300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

「コミュ障も大丈夫」話しかけてこない1000円カットQBハウス

追記17/02/09

f:id:kentyalink:20170116095947p:plain

 

どうも、けんちゃです

 

美容室で美容師さんに話しかけられたりするのが苦手な人って多いです

特にコミュ障と言われる人たちにとっては美容室に行くことは難しい

 

そんなときに、コミュニケーションが苦手な人にも利用しやすい

QBハウスという1000円カットのチェーン店があるんです

 

さあコミュ障はいますぐQBハウスにGO!

 

基本的に話しかけられることはない

「仕事なにしてるんですか」

「きょう寒いですね」

と、美容師さんに話しかけられるのが苦手な人って多いと思います

 

でもQBハウスでは、美容師さんから話しかけられることは、ほぼありません

 

基本的に安く早くがQBハウスのモットーみたいで

カット時間も10分というのを目標にカットをしているようです

 

なので美容師さんからしても話すことよりも早くカットすることのほうが優先するみたいなので話すのが苦手な人にはもってこいの散髪屋さんです

 

 

コミュ障に安心の場所

そもそも人と接するのが苦手な人、つまりコミュ障にとっては天国みたいな場所です

 

ぼくもコミュ障なのですが、以前はセルフカットをしていました

セルフカットとは自分で自分の髪を自ら切るということです

 

セルフカットも慣れてくれば、ある程度うまくなるのですが

前から見える部分に関しては、鏡を見ながらうまくできるようになっても

後ろ髪はなかなか慣れても難しいのが実際のところです

 

しかも後片付けが大変なんですよね

 

髪の毛がそこらじゅうに散らばります

お風呂でセルフカットするという選択肢もありますが

それでも後片付けにはひと苦労ですし

特に寒い冬などは凍え死にそうになるぐらいなので避けたいところです

 

そんなときにQBハウスです

 

「カットの時間は短い」

「話しかけられない」

 

コミュ障にとってはこんなに安心できる場所はありません

コミュ障とまではいかなくても、美容師に話しかけられるのが苦手な人なら

おすすめはQBハウス一択です

 

 

1000円カットの代表格QBハウス

QBハウスは全国に店舗をかまえる1000円カットの代表格のチェーン店です

駅の近くにあったり大型ショッピングセンターの中に店舗がある場合が多いので

遠くに出かけなくても利用しやすいお店だと思います

 

ただ初めて利用する人にとっては入るのが不安だと思うので

QBハウスの利用方法を紹介します

 

 

QBハウスのシステム

まず美容室と違うのは予約ができないということです

これはマイナスのような気もしますが

予約してしまうとその時間に行かなきゃいけないので

ある意味時間にしばられないという意味ではプラスです

 

1・入店前にランプで待ち時間確認

 

「でも予約できないんじゃ待ってなきゃいけないの?」

 

と思うでしょうが、QBハウスではそんなときのために待ち時間がわかるように

店に入る前から待ち時間がわかるランプがあります

 

緑ランプ=店に入ればすぐカット

黄色ランプ=待ち時間10~15分

赤色ランプ=15分以上

 

このようにランプを見るだけですぐに待ち時間の目安がわかるので

空いてるときに合わせて入店すれば、それほど待つ必要はありません

 

ぼくは平日の仕事終わりで翌日が休日のときに行ったことがあって

最大9人待ち、40分待ったこともありますが

そのへんは行く日にちや時間帯を考慮すれば赤色ランプを避けて入店することは可能です

 

2・自動券売機でチケット発券

 

店内に入ると入口の近くに自動券売機があります

そこでチケットを発券します

 

もしどうしていいかわからず迷ってても

美容師さんが声をかけてくれると思うので

それに従ってチケット発券してください

 

3・番号が書いてあるイスに座る

 

カット席が空いているならすぐカットが始まりますが

お客さんでいっぱいの場合は、店内のイスに座って待ちます

 

そのイスには番号が書いてあって、1番から2番、3番と順に座っていって

前のお客さんのカットが終わるたびに順に座る位置を移動し、最後1番の席に座っている人が次にカットしてもらえます

 

4・カット席でカットする長さを伝える

 

カットする長さを伝えるんですが

全体的な切る長さと耳まわり、後ろの裾

この3つを伝えれば、カットが始まります

 

もう少し細かいオーダーがある場合はそれぞれしっかり伝えてください

よほど奇抜なものじゃなければ受け付けてくれると思います

 

5・壁にすえ付きの掃除機で髪の毛を吸い取る

 

これがQBハウスの一番の特徴だと思うんですが

髪をカットする前も後もはシャンプーはしてもらえません

 

髪をカットした後は壁にすえ付けられている掃除機のようなもので

頭に付いたカットした髪の毛を吸い取ってくれます

 

しっかり髪の毛を吸い取ってくれるので

この後も食事したり遊んだりすることはできますが

やはりシャンプーと比べるとキレイにはならないので

家に帰ったらしっかりと髪の毛を洗ってください

 

これで終了です

 

あとカットのときに使ったクシをもらえるんですが

ほしい人は無料なのでもらってもいいと思います

 

 

女性客にも評判がいい

女性の方は入りずらいイメージがあるかもしれませんが大丈夫です

女性客の方も意外にたくさんいらっしゃいます

 

女性スタッフの方も多いので

指名はできませんが、運が良ければ女性の美容師さんに切ってもらえるかもしれません

 

 

まとめ

1・入店前にランプで待ち時間確認

2・自動券売機でチケット発券

3・番号が書いてあるイスに座る

4・カット席でカットする長さを伝える

5・壁にすえ付きの掃除機で髪の毛を吸い取る

 

QBハウスは髪型にそこまでこだわりのない人には

最高の1000円カットのお店です

特に美容師さんに話しかけられるのが苦手な人には利用しやすいと思います

 

コミュ障の方の中にはセルフカットで切る人もたくさんいますが

ぜひ外で切ってもらうときにはQBハウスはおすすめです

 

 

 

 

スポンサーリンク