300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

「見た目が大事」外に出るのが怖い引きこもりが外出する方法

f:id:kentyalink:20170123170254p:plain

どうもけんちゃです

 

引きこもりになると外に出ることですら怖くてできないということも多いです

 

そんなときには精神的に元気になることも必要ですが

それに加えて見た目に気をつかうようになることで

積極的に外に出ることができるようになります

 

目線が外に向く

 見た目に気をつかうようになることで、外の世界に興味をもてるようになります

見た目に自信がないと、どうしても気持ちが内に内にと自分の中に閉じこもりがちになります

 

もちろん自分の内にこもる時間も大切だとは思いますし

それをすべて否定することはしませんが、やはり何事もバランスが大事です

 

自分と向き合う時間をとるならば、外の世界に飛び出して自分の外に興味を持つことも大事だと思います

 

そのときに必要なのが見た目に気を使うということなんです

 

自分の見た目に自信をもてるようになると、世界が広がります

人との出会いにも積極的になれますし、人と会うのが楽しみになります

 

どこに行くにも堂々と出かけられることも大きなメリットですし

そうやって自分のやりたいことができる自分を好きになれます

 

だから見た目に気をつかうということはものすごく大事なんです

 

 

清潔感が大事

見た目に気をつかうといっても、むずかしく考えなくてもいいです

一番大事にするのは清潔感です

 

清潔感があるかないかによって人の印象は大きく変わります

どんなに美男美女であっても、汚い格好で汚れていては幻滅してしまいます

 

イケメンじゃなくても絶世の美女でなくても

清潔感さえあれば人は、ちゃんと普通の態度で接してくれるんです

 

なので清潔感をだすということを基本にしてください

 

たとえば、毎日ひげそりをする、お風呂だって当然毎日入る

爪も伸びたままにしておくんではなくちゃんと切る

こういう基本的なことが大事です

 

特に爪には気を付けてください

 

引きこもってる人の中には爪が伸びっぱなしで

とんでもないことになっている人がかなりいるみたいです

 

意外と本人は気付かないですが、まわりはすぐに気が付きます

買い物するときにレジの店員さんなんて爪が伸びてたらすぐ気付きますよ

 

爪が伸びてるとものすごく印象が悪いです

 

ぼくも経験がありますが、店員さんに嫌な顔をされてしまうと

買い物に行くのも怖くなってしまいます

 

引きこもりは人の感情に敏感な人が多いので

ちょっとした人の表情なんかで、人と接することから逃げたくなることもあります

 

もちろん必要以上に人の目を気にすることはよくありませんが

最低限、自分が事前にできることくらいはやっておいたほうがいいです

 

別に誰かのためにやるんではありません、自分のためにやるんです

 それを忘れないでください

 

 

ファッションにも興味を持つ

清潔感を大事にできるようになったら

そこから一歩前進してファッションにも興味をもってみることをおすすめします

 

ぼく自身経験がありますがファッションに興味をもつようになると外に出ることが楽しみになってくるんです

 

服を家の中で着ててもしょうがないですから

 

外で着てこそ意味があるのであって、せっかく服を買ったんであれば

買った服を着て外に出てみたくなるのは自然なことです

 

「そんな上辺だけ着飾ってもしょうがないだろう」

「中身を磨けよ」

と思う人もいるでしょう

 

でも、引きこもりは自分の中身に自信がないんですから

上辺を着飾ることも重要なんです

 

もちろん中身を磨くのも大事ですし

今のありのままの自分に自信をもつことは一番大事です

 

でも、外に出るときに服で着飾って、自分に自信をもつという方法もあっていいんじゃないかと思います

それがきっかけになって自分の中身も含めて自信がついてくるようになるんです

 

それぐらいファッションは自分に自信をもてる効果はあります

 

 

ファッションっていっても、どんな服着ればいいの?

大丈夫です

ファッション雑誌を手に入れて、モデルさんが着ている服をそのままパクればOK

 

ブランドとかも同じとなるととんでもない出費になるので

似たような服を「しまむら」とか「ユニクロ」あたりの

ファストファッションで買えば、それなりの格好にはなります

 

男性であれば「メンズジョーカー」

女性であれば「JJ」なんかがおすすめです

 

自分の見た目に自信をもって、どんどん外に出れるようになれますよ

 

普通にバリバリ働いている女性の人でもすっぴんだと外に出られないという人だっているんですから

ある意味すっぴんだと女性は誰でも引きこもりになるといっても過言ではないです

 

見た目に気をつかうということは、やはり大事なんだと

「すっぴん女性全員引きこもり理論」を聞けば、わかってもらえると思います

 

 

自分に対する自信が大事

誤解しないでください

ここで言ってきたことは

 

「人からどう見られるかを気にする」ということではなく

「自分が自分に自信をもって行動する」ということなんです

 

自分に自信をもつために見た目に気をつかって

外に出るという一歩を踏み出せるように、踏み出しやすくするために

清潔感に気をつかい、ファッションにも気をつかうということなんです

 

では、いますぐ伸びてる爪を切りましょう

そこから外に出るきっかけが生まれます

 

 

 

 

 

スポンサーリンク