読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

親に頼る引きこもりが大谷翔平に頼るWBC日本代表とダブる

f:id:kentyalink:20170204162350j:plain

 

どうも、けんちゃです

 

WBC日本代表からエースの大谷翔平選手が離脱することがニュースになりました

 

そのニュースを聞いてぼくは思いました

大谷翔平に頼るWBC日本代表親に頼る引きこもりがそっくりだと

 

大谷ひとりに頼る日本代表

2017年WBCのチームは大谷ひとりに頼ってきました

 

テレビを中心とするメディアは大谷をエースとして推しまくり

大谷が引っ張ってWBC優勝するぞというイメージを一般人に持たせ

WBCで大谷が大活躍するだろうと報道するメディアが多かったと思います

 

ぼくは大谷翔平がいなくてもチーム全体の力、実力自体はそんなに落ちることはないと思います

 

他に良い選手もいっぱいいますし、打撃に関して言えば大谷以上の成績を収めている選手はいっぱいいるからです

 

でも人気面では完全に大谷ひとりに頼り切りだったと思います

 

それが問題なんです

 

大谷ひとりに人気を頼ることによってWBCへの関心は支えられてきました

メディアも大谷の人気に頼り、大谷のみをWBC情報として取り上げることもありました

 

そうなると今回のように十分可能性としてありえる、野球選手のケガという事態が起これば

一気に今まで積み上げてきた大谷翔平人気によるWBCへの関心が簡単に崩れ去ります

 

ひとりに頼る危険性がこんな形で表れてしまいました

 

 

親に頼る引きこもり

ぼくには引きこもりが今回の日本代表にダブります

引きこもりは生活において完全に親に頼り切っています

 

ぼくもそうです

 

親がもしいなくなれば生活することもままならないでしょう

生きていくことすら難しくなると思います

 

でもその危機的状況を見て見ぬふりをしている引きこもりが多いんじゃないでしょうか

 

親はいつまでも生きているわけじゃありません

 

引きこもっている子供よりも親のほうが早く寿命をむかえます

いつか引きこもりをしている人の前から親は必ずいなくなるんです

 

その状況をまず認めなければいけません

 

見て見ぬふりをしている場合じゃないんです

親だけに頼り切りになっていては

引きこもりは親がいなくなればもう終わりです

 

 

自立しよう

人気面では大谷選手に頼り切りでしたが

WBC日本代表はおそらく大谷がいなくても大会が始まってしまえば残った選手は活躍すると思います

 

それは選手個々が自立した素晴らしい選手たちだからです

 

でも引きこもりは違います

 

自立していないから親がいなくなればそのまま消えてなくなります

 

いまです、いましかありません

 

親がいなくなっても生きていけるように自立しましょう

 

親がいなくても大丈夫と思えるように

勇気を出して一歩前に進み、引きこもりを脱出しましょう

 

そうすれば大谷選手がいなくなっても

試合では活躍できるWBC日本代表のように

世の中で活躍できるチャンスが出てくると思います

 

 

スポンサーリンク