読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300歩からの成長ログ

1日平均300歩の生活を送るけんちゃが、引きこもり脱出に向けての成長の過程と結果を報告するブログ

[在宅ワーク] クラウドソーシングはブログの良き練習台

ライフハック

f:id:kentyalink:20170210172651p:plain

 

どうも、最近パソコンに向かう時間が多くなってきた、けんちゃです。

 

ぼくは最近クラウドソーシング始めてみました。

 

試してみた結果、

ブログ運営してる人にとってクラウドソーシングは良い練習台になると感じたので、やったらさらに成長できると思いました。

 

そしてブログを改めて好きになれますよ。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは在宅で仕事をしたい人のために、

発注者と仕事をする側の間を取り持ってくれるサイトのことです。

 

自分の自由な時間を使って好きなときに仕事ができるので、

主婦などを中心に人気を集めています。

 

有名どころでは、クラウドワークスやランサーズというサイトが、

クラウドソーシングの2大メジャーです。

 

クラウドソーシングはブログの練習台に最適

クラウドワークスやランサーズはブログをやっている人、これから始める人にとって、

練習台にもってこいだなと感じました。

 

お金を稼ぎながら練習できる

金額は少ないですがお金を稼ぎながら文章を書く練習ができます。

 

しかも仕事によっては発注者が改善点を指摘してくれるので、それが結構いいアドバイになるんですよね。

 

もちろん発注者にもよるんでしょうが、

ぼくが仕事をさせてもらった発注者の人は指摘が的確というか、

足りない部分を具体的に指摘してもらえたので、いい参考になりました。

 

得意不得意がわかる

いろいろな仕事を少しずつやっていると、

自分の得意な仕事と苦手な仕事がわかるようになってきます。

 

タスクという比較的簡単な仕事をいろいろやっているときに気付いたんですが、

ぼくはドラマの感想を書くのが得意というか、好きみたいです。

 

書きたいことがどんどん溢れてくるので簡単にライティングをすることができました。

 

一方リライトはちょっと苦手でした。

 

めんどくささが出てきちゃうというか、

ある文章に沿って書いていかなきゃいけないのが苦痛を感じました。

 

でも何度かやってると慣れてきてうまくなっていったので、経験値がないからかもしれませんけどねっ。

 

とにかく自分の今得意なもの、苦手なことがすごくよくわかります。

 

 

自分のブログで実践

自分のブログで実践と言っても、

クラウドソーシングでやっていたことを意識して、

文章を書くことはないです。

けど、クラウドソーシングをやった後にブログを書いたことで気付いたことを発表します。

 

ブログで文章を書くことが楽になった

これは圧倒的にクラウドソーシングを始める前より楽になりました。

文章力が鍛えられたというよりも、ぼくが感じたのは、

 

「ブログはなんて自由なんだあああああ」

 

ってことです。

 

クラウドソーシングで発注者から指定された仕事をしていると、

ブログで記事を書くことにものすごい自由を感じることができました。

 

ブログを好きになれる

結果、今まで以上にブログを好きになれました。

いまこうやって書いてる文章も、ものすごく書いてて楽しいです。

 

自由って最高ですよほんとに笑

 

自分が好きなことや書きたいことを、自分の好きな時間、好きな量書けるってこんなに素晴らしいことなんですね。

 

クラウドソーシングで仕事として文章書くと、

ブログで文章書くのが嫌になるんじゃないかとも思ったけど、全く逆でしたよ。

 

クラウドソーシングをやったことによって一番プラスになったのは、

ブログを書くことを好きになれたこと。

 

 

まとめ

クラウドソーシングはブログの練習台として最適だと思います。

 

お金を稼ぎながら文章を書けるのは本当にありがたいです。

 

自分の得意なことも分かるので、

ブログをやる前にクラウドソーシングでいろいろ挑戦してみると、そのあとブログに挑戦するときも楽に続けられると思います。

 

ブログでお金を稼ごうと思ったら、

長期的な戦略を立てないとそう簡単ではありません

 

在宅ワークおこづかい程度にお金を稼ぎたいと思うなら、

ブログよりもクラウドソーシングの方がいいのかなとも思いました。

 

ただ長期的にみると、クラウドソーシングで作ったものは自分の資産にはならないけど、

ブログで書いたものは自分の資産としてずっと残っていきます。

 

長い目線で見ればブログのほうがいいのは確かです。

でも今すぐお金を稼ぎたいと思う人なら、クラウドソーシングをやるほうが早く稼ぐことはできるでしょう。

 

ぼくはお金がどうこうというよりも、

クラウドソーシングをやったことによって、ブログの楽しさを知ることができたので、

とりあえずブログ最高って感じなんだけど、おこづかい稼ぎたいときはクラウドソーシングも続けようかなとも思ってます。

 

やっぱブログって自由で最高。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする