300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

ワインが苦手な人をワイン好きにさせる、ある食べ物とは?

どうも、お酒は年に2~3回しか飲まないけんちゃです。

 

ワインはお好きですか?

 

ぼくはずっとワインが苦手でした。

 

でもある日、カルディコーヒーファームで売っていた金のカマンベールと一緒に食べると、苦手だったワインがめちゃくちゃおいしく飲めたので体験談を紹介します!

 

「金のカマンベール」と一緒に食べるとワインがめちゃくちゃうまい

f:id:kentyalink:20170421170215p:plain

 

ぼくは基本的にお酒は飲まないんですよ。

 

そもそもお酒自体をそれほどおいしいと思ったことがない。

飲めないというほどではないけど好んで飲まないんですよね。

 

特にワインなんてただ酸っぱいだけじゃないですか。

 

何千円とか何万円とかするワインを知ったかぶって飲んでる人たち見ると、「本当に味分かってんのか?」って思うことがよくありました。

 

まあ嫉妬ですけどね嫉妬。

 

そんな感じでワインなんてはっきり言って嫌いで、苦手だと思ってたぼくが、初めてワインをおいしいと思えた時がありました。

 

それが「金のカマンベール」を一緒に食べたときです。

 

たまたまカルディコーヒーファームで金色に光り輝いている「金のカマンベール」を手に取って買ってきたのがきっかけでした。

 

確か父の日かなんかのプレゼントでワインとチーズを買って親にプレゼントしたんですよね。

 

一応ワインにはチーズが合うという知識は、ワインに全く興味がないぼくの頭にも存在していたので、チーズをどれにしようか迷ってたんですよ。

 

で、なんか光り輝いた金色のチーズがあるなと思って手にしたのが「金のカマンベール」でした!

 

家に帰って親にプレゼントしたワインと「金のカマンベール」を、親から一緒に飲むように勧められて「金のカマンベール」とワインを飲んだ時に

 

う、う、う、うめえええええ!

 

て、ワインのおいしさを初めて体感したんですよ。

 

ワインと「金のカマンベール」が合い過ぎてびっくりしましたよ、ほんと。

 

「あー、ワイン好きな人はこういう味をいつも楽しんでたんだ」と、その時に初めてワインが好きで飲んでる人に共感しました。

 

金のカマンベールの塩気といい感じに合う

f:id:kentyalink:20170421165925j:plain

出典:http://item.rakuten.co.jp/kaldi/3176580489409/?s-id=review_PC_il_item_01

「金のカマンベール」ってのは中がトロトロで単独で食べるとけっこう塩気の強いチーズなんですよね。

 

それがワインと一緒に食すといい感じにお互いが中和されて、病みつきになる味になりました。

 

もしかしたら「金のカマンベール」以外のチーズでも合うのかもしれませんね。

でもぼくは試してないので分かりませんけどね。

 

やっぱり基本的にはお酒がそれほど好きではないので、何かきっかけがないと飲みませんから。

 

誰かいろんなチーズで試してみてください。

ワイン嫌いな人でもチーズと一緒に食せば、一気にワイン好きになる可能性もありますよ。

 

苦手なことは知らないだけかも?

f:id:kentyalink:20170421170317p:plain

ぼくは今までワインなんてまったくおいしいと思ったこともなかったし、苦手でほとんど飲んだことはありませんでした。

 

でも「金のカマンベール」と一緒に食べることで、こんなにも苦手だったワインがおいしく飲めることに自分でも驚いたんです。

 

この経験で分かったのは、苦手だと思ってる食べ物や物事も、経験してないからよく知らないだけだってことです。

 

実際に経験してみると意外な魅力が発見できたりするんですよね。

 

いろんな食べ物を食わず嫌いで食べなかったりとか、何かやろうとしたときに「これ苦手なんだよね」とか言って避けたりとかするのは、人生もったいないことしてるなと思いました。

 

いろんなことにチャレンジして一度やってみたうえで判断するならいいけど、一度もやらないまま「苦手だからやめとこ」なんていうのは人生損してますよね。

 

これからはいろんなものにチャレンジしていこうと思ったぼくでした!

 

てなことで!

 

おしまいっ。

 

スポンサーリンク