300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

人生はわざわざイベントを作らないと何も起きずに終わる

どうも、めんどくさがりなけんちゃです。

ぼくは基本的にめんどくさがりな性格なので何も用事がなければ、1日中ボーッとして何もせずに過ごすことも結構あります。

そんなぼくがこれまで過ごしてきた中で感じたことは、

「人生はわざわざイベントを作らないと何も起きずに終わる」

ということです。

毎日を充実させて人生を楽しむためにはわざわざイベントを作ることが大事なんです。

 

イベントを作らないと人生は何も起きない

f:id:kentyalink:20170507171926p:plain

休みの日とか何も用事がないと、ダラダラ過ごすだけで終わりません?

別にダラダラ過ごすのが悪いわけじゃないし、ダラダラ過ごすのもいいんだけど、あまりに何もしない日が続くと、自分はダメ人間だと否定的になっちゃうとこありますよね?

何もせずにのんびり過ごすのも悪くないし、のんびり過ごすこと自体は好きなんだけど、ぼくなんて「毎日休みみたいなもん」だから用事がないと本当に何もせずに終わるなんてこともザラにあります。

わざわざ用事を作る、イベントを作ることをしないと、人生は何も起こらないまま終わってしまうんです。

めんどくさいとか意味がないとか興味がないとか言って、何もかもを避けていると時間はあっと言う間に過ぎ去っていきます。

わざわざイベントを作ってみる

f:id:kentyalink:20170507172228p:plain

人生を楽しく過ごすためにはわざわざイベントを作って、そこに向かって進んでいくことを繰り返すことで充実したものになっていきます。

なんでもいいんです。

  • 資格を取る
  • 気になってたお店に行く
  • 欲しいものを買う
  • 旅行に行く
  • 結婚する

仕事関係でもいいし、遊びでもいいし、プライベートの充実でもいい。

なんでもいいからイベントを作ってみます。

するとそのイベントをこなすために頑張ったり、いつもの毎日が変化したりして、つまらないと思ってた毎日がちょっとだけ輝き出すんです。

イベントを楽しもう

f:id:kentyalink:20170507172017p:plain

イベントを作ると、そのイベントそのものも楽しめるってことももちろんだけど、そのイベントに到達するまでの経過も自然と楽しめるようになって来るんです。

旅行に行くことを例にすると、旅行している最中ももちろん楽しめるけど、旅行に行くまでの間に、

「どこ行こうかなー」

「旅行先で何して遊ぼうかなー」

と、考えてるだけでも楽しくなってきます。

旅行というイベントを作らなければ、そんな毎日の時間もただ過ぎ去っていくだけのつまらない時間になるだけです。

旅行というイベントをわざわざ作ることによって、旅行の当日以外の日も楽しくなってくるんだからイベントを作ることがどれだけ毎日の力になるか分かりません。

そうやってわざわざイベントを作ることで人生を楽しめることが出来る。

ぼく自身何もしないで終わった1日があったときには、わざわざイベントを作ることが本当に大事なんだと痛感します。

てなことで!

おしまいっ。

 

スポンサーリンク