300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

楽天銀行デビットカードが便利な理由5選![使い始めてわかったこと]

 どうも、最近カード払いの便利さに気付いた、けんちゃです。

楽天銀行口座を開設して2ヶ月ほどが経ちました。

2ヶ月経って感じたのは、楽天銀行口座開設と共に使うようになった、JCB楽天銀行デビットカード」がとにかく便利だってことです。

これまでぼくはクレジットカードを持ったこともないので、お店での支払いはすべて

現金で払ってきました。

でも楽天銀行デビットカードに出会って「こんなにカード払いが便利だったのか」と、びっくりしたんです。

そこで楽天銀行デビットカードが使い始めて、便利だと感じた理由を5つ紹介します!

 

楽天銀行デビットカードが便利な理由を5つ紹介

f:id:kentyalink:20170513142659p:plain

楽天銀行が便利な理由を5つ挙げてみました。

あくまで2ヶ月間使ってみた上での個人的な感想ですが、興味のある方は読んでみてください。

便利な理由その1 口座に入ってる分しか使えないので、使い過ぎることがない

まずそもそもデビットカードの大きな特徴と言えるのが、クレジットカードと違い、いま現在自分の口座に入ってる金額の分しか使うことが出来ません。

不便にも見えるけど、クレジットカードを持ってると「お金を使いすぎるんじゃないか」と不安に思ってる人からすると、デビットカードは安心して使えるカードだと思います。

簡単に言えば借金することは一切ないわけですからね。

自分の持ってるお金の範囲の中でカードを使うことが出来るので、後々になって借金抱えて大変になるってことはありません。

便利な理由その2 小銭を用意する必要なし

楽天銀行デビットカードを持ってると小銭を用意する必要がなくなりますね。

もちろんJCBのカードが使えるお店でしか使えませんが、普段行くお店がJCBに対応しているところなら、小銭どころか財布を持たなくても買い物することが出来るようになります。

便利な理由その3 支払いが簡単

実際に楽天銀行デビットカードを使ってみて感じたのはカード払いの支払いの簡単さですね。

まずお釣りを計算して1円単位で現金で支払う必要はないし、お金の受け渡しや、もらったお釣りの確認もする必要はないですし。

楽天銀行デビットカードを渡して、レジの機械に通してもらったら、そのカードを返してもらうだけなんで。

カードを使ったことがない人が最初に使う時には戸惑うかもしれませんが、2~3回ぐらいも経験すれば支払いの簡単さに驚くと思います。

もう現金で支払うのがめんどくさいぐらいです。

ただ1点だけ気を付けなければいけないのは、お店によっては本人確認のために暗証番号やサインを求められることがあることです。

ぼくもホームセンターで楽天銀行デビットカードを使って買い物をした時には、サインを書くことを求められました。

お店によって違いがあるので、本人確認を求められるお店では、現金で買い物したほうが早いかもしれませんね。

でもぼくが2ヶ月間の買い物で経験した中では、本人確認を求められたのはホームセンターでの支払い1回だけだったので、少額の買い物なら何もなくカードを使えるところが多いと思いますよ。

コンビニだと大手のコンビニチェーン店であれば、ぼくの場合、一度も本人確認されることなく使えています。

コンビニで買い物をすることが多い人には、楽天銀行デビットカードを持つと、かなり便利ですよ。コンビニ好きの人にはおすすめのカードだと思います。

便利な理由その4 お金の管理、把握がしやすい

カードってお金を使い過ぎる心配がものすごくしますよね?

ぼくもそうでした。

でもぼくの場合、楽天銀行デビットカードを使い始めてから、現金払いの時よりも、お金の管理がしやすくなったんですよ。

楽天銀行アプリを見れば、使ったお金はどんどん勝手に記録されていくし、履歴も残るので「この日に〇円使ったんだ」というのが一目でわかります。

カードで買い物したら、すぐさまメールが来て「〇円使ったよ」って知らせてくれる機能もありますし。

「現金だと使った感覚があるからお金を使い過ぎない」けど、

「カードだとお金を使う感覚がなくて使い過ぎてしまいそう」

って心配してる人も多いけど、実際にはカードを持ってカード払いをした方が、お金の管理をしやすくなりますよ。

これはぼくにも意外な発見でした!

便利な理由その5 楽天市場で使える

楽天銀行デビットカードは買い物に対して1%のポイントが付きます。

クレジットカードならまだしも、デビットカードで1%のポイント還元って実はなかなかないんですよ。

そしてそのポイントは楽天市場で使えるので、楽天市場でよく買い物をするって人には最高のデビットカードですね。

クレジットカード審査に通らない人でも作れる

f:id:kentyalink:20170513142721p:plain

クレジットカードを作るためにはある程度の審査が必要で、収入が少なかったり、収入が一切なかったりする人は、カードを作ることすらできません。

しかし楽天銀行デビットカードは違います。

楽天銀行デビットカードは「口座の中に残っている現金の分だけ買い物が出来る」というカードなので、それほど厳密な審査もなくカードを作ることが出来るんです。

クレジットカードの審査に通らなくて困ってる人は、楽天銀行デビットカードがおすすめになりますね。

楽天銀行デビットカードがあれば財布なくてもいいかも?

ほんと楽天銀行デビットカードは便利です。

荷物が多いときでもカードをポケットに入れておけば簡単に取り出して支払うこともできます。

カードを落とさないように気を付けなきゃダメですけどね。でも現金払いのときでもお金を落とす心配はありますしね。

現金払いにこだわってきたぼくでしたが、カード払いの便利さを覚えてしまうと、すべてをカード払いにしたくなってきてますね。

ぼくが使ってる楽天銀行デビットカードJCBが使えるお店だと使えるカードなので、お店を選ぶ基準も、JCBが使えるかどうかで選んじゃいそうなほどです笑

てなことで!

おしまいっ。

スポンサーリンク