300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

手帳型スマホケースはバッテリー消費が早い?[背面カバーがおすすめ]

どうも、iPhone6s持ちのけんちゃです。

ぼくは最近、手帳型のスマホケースから、背面カバーのスマホケースに変えました。

そしたらバッテリーの持ちが良くなったような気がするんです。

スマホケースによってバッテリーの持ちが変わるなんて知ってました?

 

手帳型スマホケースはバッテリーの持ちが悪い?

f:id:kentyalink:20170524111513j:plain

ぼくはつい先日、手帳型のスマホケースから背面カバーのスマホケースに変えました。

そしてスマホケースを変えてから何日か経った後、気が付きました。

「バッテリーの持ちが良くなってる?」

あくまで自分の体感なんだけど、手帳型のスマホケースを使ってる時よりも2~3割ぐらい、バッテリーの減りが少なくなってるような気がするんですよ。

スマホを使ってても、
「えっ、まだこんなに充電残ってる!」
って感じる場面が多い。

バッテリーの持ちが良くなったと思うようになった期間には、スマホケースを手帳型から背面ケースに変えた以外、何もしてません。

アプリを消去すると余計なバッテリー消費を抑えられるのは知ってます。

でもこの期間はアプリ消去も全くやってないから、間違いなくスマホケースを変えたことがバッテリーの持ちが良くなった要因です。

バッテリーは熱くなりすぎるとダメになる

f:id:kentyalink:20170524105048j:plain

ちょっと気になったので色々調べてみると、どうやら熱放射の関係でバッテリーの持ちが変わってくるみたいな話があるみたいです。

基本的にバッテリーは熱くなりすぎたりすると、どんどんバッテリーの性能が劣化していきます。

電池を作ってるメーカーなどは、熱を逃がす場所がなくなるので、スマホにケースを付けること自体に否定的な考え方みたいですね。

そんなこと言われると使ってるユーザーからすれば、
「じゃあ画面が割れないスマホ作ってほしい」と、言いたくなりますが。

手帳型から背面カバーに変えた

f:id:kentyalink:20170524105205j:plain

1年4ヶ月前に、ぼく自身初めてのスマホiPhone6sを買いました。

そしてつい先日、ぼくはiPhone6s購入と同時に買って使い始めた、布と合成皮革で作られた手帳型スマホケースから、背面カバーのハード型スマホケースに変えたんです。

1年4ヶ月も使うと全体的に黄ばみも出てきてたし、合成皮革も剥げたりしてたんで。

ちなみに手帳型スマホケースはiPhone6sを買ったヨドバシカメラスマホケース売り場で買いました。

新しいハードカバーのスマホケースは100均のダイソーで買ったものです。

背面カバー&強化ガラスが最強

f:id:kentyalink:20170524105318j:plain

ぼくはそれまで使ってたガラケーは、地面に落とすことが多かったのもあって、スマホを買うときには全面をカバーできる手帳型のスマホケースを選んだんです。

しかしその全面カバーがバッテリー消費の早さにつながってたみたい。

ぼくが手帳型から背面カバーのスマホケースに変えたのは片手で操作しづらかったからです。

そんな理由で背面カバーのハードケースに変えたんだけど、結果としてバッテリーの持ちが良くなるという副産物までついてきてラッキーでした。
まあバッテリーの持ちが良くなったと感じるのは、あくまでぼくの体感的なものですが。

とにかく現時点でスマホケースを選ぶときには、背面カバーに強化ガラスが最強じゃないでしょうか。

ぼくが手帳型のスマホケースを選ぶことは、これからたぶんないと思います。

将来的には絶対割れないスマホをアップルが作ってくれたら、スマホケースを付けずに裸でスマホを使いたいですね。

てなことで!

おしまいっ。

スポンサーリンク