300歩オレンジ広場

1日平均300歩の引きこもり生活を経験したけんちゃが、体験談や好きなことを書く雑記ブログ

在宅ワークをしてる引きこもりは家事を趣味にするべきだ!【クラウドソーシング】

どうも、引きこもり在宅ワーカーのけんちゃです。

クラウドソーシングなどのPC作業での在宅ワークをしていると、どうしても体力的にも精神的にも辛くなってきますよね。

そんな時は家事を趣味にしてみることをおすすめします。

PCを使った在宅ワークで座りっぱなし

f:id:kentyalink:20170821092921p:plain

ぼくはPCを使った在宅ワークをして毎日を暮らしています。

在宅ワークって、いつでも好きな時間に仕事ができるし、気楽に仕事ができて個人的にはいいなと思うんだけど、どうしても人に会うことが少なくなったり、運動不足になったりするんですよね。

なんてったってPCの前で座りっぱなしだから。

たまに足がしびれてることすら気付かずに、立つときにクラクラッとくることもあったりね。

PCを使った在宅ワークであるクラウドソーシングは、そういうマイナス要素もいっぱいあるのが辛いところです。

家事を趣味にするとよい

f:id:kentyalink:20170821092849p:plain

そんな在宅ワークでPCの前に座りっぱなしの人は、家事を趣味にするといいんですよ。

在宅ワークをしてる人の中には、外に出る機会を増やすために「ランニングを趣味にしたい」とか「自転車を趣味にしたい」と思う人もいるかもしれません。

ま、そういうふうな考えを持ったことがあるのは自分自身なんですが笑

ただわざわざ何かをやろうとしてランニングのためにシューズを買ったり、自転車をやるためにロードバイク買ったりするのも費用がかかります。

最初の一歩を踏み出すのになかなか気持ちが乗ってきません。

そんな時には普段の生活の延長でやっている家事を趣味にするといいんですよ。

家事を趣味にすることで、自分の身の回りの生活も良くなりますしね。

趣味として楽しい家事はどれ?

f:id:kentyalink:20170821093010p:plain

趣味にして楽しいと思える家事はどれなのか考えてみました。

  • 料理
  • 洗濯
  • 掃除
  • 買い物

とりあえずこの4つの中から、趣味として楽しく作業ができる家事はどれか?考えてみました。

趣味として一番おすすめなのは料理

趣味にするのに一番おすすめの家事は、やっぱり料理でしょう。

料理を趣味として楽しめるようになると、どんどん美味しいものが作れるようになるのがうれしいです。

人間の三大欲求である、食欲、睡眠欲、性欲のうち、その1つである食欲が満たされるわけだから、それだけで人間として幸せな気持ちになれるはず笑

ぼくもそんなに料理が得意なわけではありませんが、料理を続けていると確実に料理が少しずつでも上手くなっていくのはうれしいですよね。

洗濯は好き嫌い分かれる?

ぼくは極々たまに洗濯をすることがあるんだけど、洗濯をしてる時間って結構好きだったんです。

でもどうやら洗濯って家事の中でも嫌いって人が多いみたいですね。

毎日洗濯をしなきゃいけない主婦の方なんかだと、嫌いな家事ナンバーワンの声もあるみたいです。

確かに冬に洗濯をしてたりすると、手のヒビ割れが起こりやすいっていうのは、かなりマイナス要素ではあります。

ぼくもちょっと手がヒビ割れただけで、なんにもやる気起きなくなったからなー。

クラウドソーシングをやる場合にもPCを使うときに血が付くのが嫌で、ちょっとキーボードが打ちづらくなったりスピードが落ちたりしますしね。

そう考えるとクラウドソーシングで在宅ワークをやってる人が、洗濯を趣味にするのはちょっとなさそうです。

掃除はいい運動にもなるからおすすめ

掃除を趣味にするのはかなりおすすめです。ぼくも一時期、掃除にハマって断捨離とかやりましたが、やってる最中はかなり気持ちよくて勢いよく作業に集中することが出来ます。

断捨離とか極端なものじゃなくても、普段の掃除を趣味として楽しむことが出来れば、部屋がきれいになるだけじゃなく、引きこもり在宅ワーカーにとってはいい運動にもなります。

掃除ってけっこう体力使うんですよ。

夏の暑い日に掃除機とかかけてると、30分もすれば汗ダクダクになりますからね。

ランニングを趣味にするぐらいなら、掃除を趣味にした方がよっぽど自分の生活の役にも立ちますよ。

買い物を趣味にして外出機会を

家事の中でも唯一外に出る仕事が買い物です。

買い物がなければ外に出ることは一歩もないんじゃないかってぐらい、買い物があることで外に出る理由ができてるって感じの状況。それがぼくです。

買い物をするときには、嫌でも人に会うことになるので、ずーっと人に会わないで世捨て人のような生活を送っている人には、人に会ういいきっかけになります。

まさにぼくのことですが笑

とにかく買い物を趣味にするようになると、毎日の食生活にかかる費用を知ることが出来るのもいいし、何より外出できて、人に会うことが出来るのがいいです。

アマゾンなんかのネット通販で、一歩も外に出ることなく生活しようと思えば生活できるんだろうけど、やっぱり日々の食材の買い物ぐらいは実際に外に出て買い物したいですよね。

家事を趣味にできたら豊かな気持ちになれる

Free stock photo of dawn, sunset, beach, woman

以上、PCでクラウドソーシングをしている引きこもり在宅ワーカーは、家事を趣味にすればいいってことを書いてみました。

引きこもり在宅ワーカーの人の中には、在宅ワーク以外は何もやらずにボーッと昼寝してる人も多いと思います。

そんな引きこもり在宅ワーカーは家事を趣味にして、自分で生活する環境を整えてあげると精神的にも楽になるし、少しは体力も付きますよ。

で、だんだん気持ちが乗ってきたら、ランニングや自転車を趣味にするのもいいかも。

てなことで!

おしまいっ。

スポンサーリンク